ふじのくに芸術祭演劇 ワークショップ『心とからだでビビビとわかる!劇つくり』

脚本から発表まで、「目から鱗」の落ちまくる、心もドキドキ、からだワクワクの二日間。未経験者も経験者もチームでひとつのお芝居を楽しく創ります。

演劇ワークショップ
『心とからだ(ついでに頭)でビビビっとわかる!劇づくり』

【講師】

篠原久美子(劇団劇作家代表)

篠原久美子(しのはらくみこ) 1960年~茨城県出身。横浜市在住。
劇団劇作家代表。昭和音楽大学非常勤講師(台本シナリオ演習)。
公務員、舞台照明家を経て劇作家となる。
1999 年『マクベスの妻と呼ばれた女』で日本劇作家協会優秀新人作品に選出、2000年『ケプラー・あこがれの星海航路』で文化庁舞台芸術創作奨励賞佳作。 2005年、『ヒトノカケラ』で鶴屋南北戯曲賞ノミネート。2013年、震災後の演劇を考える児童・青少年演劇劇団協同組合合同公演『空の村号』で斎田喬 戯曲賞。劇作のほか演劇教育にも携わり、2010年、実践記録『子どもたちと一緒に脚本を作る』で、第51回 演劇教育賞・特別賞受賞。

 

【日時】 ※2日間で、ひとつのワークショップです。
2016(平成28)年10月1日(土) 10:00~16:30
2016(平成28)年10月2日(日) 10:00~16:00

【会場】
静岡市文化クリエイティブ産業振興センター
(静岡県静岡市葵区七間町15-1)

【対象】
中学生以上~シニア世代までOK

【定員】
25名

【参加費】
3,500円

【参加申込み】
メール、はがき、または電話にて下記内容をお知らせ下さい。
参加の可否は主催者から連絡いたします。

(1)氏名(しめい) ※
(2)年齢(学年) ※
(3)住所
(4)電話番号
(5)参加希望日 10/1~2「劇づくり」
(6)参加希望人数

※複数人数の場合、全員をご記入ください。

注:定員になり次第、締切とさせていただきます。

【申込み先】
FAX : 054-221-2827
TEL : 054-221-2254
E-Mail : arts@pref.shizuoka.lg.jp

 

13934700_1030614870349948_6329967409291944099_n

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です